印度料理「シタール」

マンゴー産地ラトナギリに着きました。

■2018/05/14 マンゴー産地ラトナギリに着きました。
アルフォンソマンゴーの産地、
インドのラトナギリに来ています。

シタールの輸入するマンゴー農園、Vijayの工場では
混じりけのないアルフォンソマンゴーを、
雑味の原因となる皮や傷んだ果肉が
製品の缶詰に混ざり込まないよう、
専門のスタッフにより全ての果実をひとつひとつ丁寧に手むきしています。

この度GI(地理的表示保護制度)が認められ、
ラトナギリとデウガードで採れたアルフォンソマンゴー以外は
「アルフォンソマンゴー」の名を使用することが出来なくなります。

Vijay のアルフォンソマンゴーはグローバルGAPや
ISOおよびハラルの認証を既に得ていますが、
今後は更に純粋なアルフォンソマンゴーとして
生産者と共にに力を合わせて品質を高め、
皆様のお役に立っていきたいと考えています。

店主:ますだ





----------------------
▼カレーのお取り寄せはコチラ
http://www.e-sitar.jp/
----------------------