印度料理「シタール」

畑町子安神社大祭にともなう交通規制のおしらせ

■2015/10/19 畑町子安神社大祭にともなう交通規制のおしらせ
11月1日(日)子安神社大祭にともない、交通規制がございますので、駐車場をご利用のお客様はご注意下さい。

平成27年は未年。7年ぶりに「三山の連合七年祭り」が行われます。

このお祭りは1445年(室松時代)千葉介21代幕張城主馬加睦奥平康胤公(まかむつのかみたいらのやすたねこう)の奥方懐妊に際し、幕張海岸にて磯出安産祈願したところに無事男子が生まれた事をお祝いをして行われることになった歴史のあるお祭りで、7年に一度、丑年と未年に行われるお祭りです。

船橋市・千葉市・八千代市・習志野市の9神社の神輿が二宮神社境内に参拝に訪れます。
各神社の神輿は、二宮神社近くの神揃場に集まり、献幣の儀を行い、二宮神社を昇殿参拝。
その後、二宮、子守、子安、三代王の各神輿によって幕張海岸で、磯出式が行われます。

平成15年には千葉県の無形民俗文化財に指定されました。

三山の七年祭りに特徴的なのは、参加する神社それぞれに役割が与えられていること。
参加する神社は、

二宮神社 ( 船橋市、夫役 )
子安神社(千葉市花見川区畑町、妻役)
子守神社(千葉市花見川区幕張町、子守役)
三代王神社(千葉市花見川区武石町、産婆役)
菊田神社(習志野市、叔父役)
大原大宮神社(習志野市、叔母役)
時平神社(八千代市、長男役)
高津比?神社(八千代市、娘役)
八王子神社(船橋市、末息子役)の九社です。


新着一覧