印度料理「シタール」

9月最終日。

■2015/09/30 9月最終日。
店頭にはハロウィン装飾が登場しました。
もともとハロウィンとは、10月31日に秋の収穫を祝う、又は悪霊を追い払う、そういった宗教的な意味合いのある民族行為だそうです。

ヨーロッパの古代ケルトでは一年の終わりが10月31日とされていて、この日は日本のお盆のように死者の霊が家族に会いに来るといわれていました。

ただ日本のお盆と違い、精霊や悪霊も一緒に来てしまうと信じられていたため、家畜や作物に悪い影響を与えたり、子供をさらったりする悪霊たちを驚かせて追い払う目的で、仮面をかぶったり、魔除けの焚き火をしたりしたと言われています。

そこから今の仮装をする習慣が生まれたといわれているそうです。

夏期限定メニューも本日で終了です。
秋冬の夕暮れ時は、静かな店内の日々も多くなります。
ゆっくりとお食事を楽しみたいお客様、ぜひこの時期にお越しください。
平日の16時前後がおすすめですよヽ(´▽`)ノ


新着一覧